××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

1. 【偏差値】 2018年度中学校偏差値(首都圏模試センター)

首都圏模試センターから「小6統一合判」2018年中学入試 予想偏差値(合格率80%)一覧 9月版が発表されました。合格率80%の偏差値が男女別・入試日程別に偏差値マップに掲載されています。

2. 【女子】偏差値マップ

〜1月31日【女子】


2月1日【女子】


2月2日【女子】


2月3日〜【女子】


 3. 【男子】偏差値マップ

〜1月31日 【男子】

2月1日 【男子】

2月2日 【男子】

2月3日 【男子】

4. 「小6統一合判」について

「小6統一合判」は、首都圏模試センターが実施する中学受験を目指す小学6年生を対象に年6回行われる模擬試験で、中学受験の実力判定ができるテストです。毎年9月以降の試験は1万2,000~1万4,000人が受験します。日能研の『全国公開模試』、四谷大塚の『合不合判定テスト』とともに首都圏国公私立中学受験“三大模試”といわれています。“三大模試”の中でも上位から中堅レベルまでの生徒が一堂に会するので、偏りがなく信頼性の高いデータが得られるといわれます。

5. 首都圏模試センター「小6統一合判」の実施スケジュール

第4回 10月9日(月・祝)、第5回 11月3日(金・祝) 第6回12月3日(日)

首都圏模試センター「小6統一合判」詳細ページ

【首都圏模試センターの取り組み】

首都圏模試センターは近年ユニークな取り組みをされています。模試に重要な要素は、できるだけ入試問題にそっくりな問題を出題することと、合格率判定をできるだけ正確にすることですが、同センターでは“思考コードの表”というものを使って、学校が求める知識のレベルや思考の深さを分析し、問題の作成や志望者分析に活用しているとのことです。模試を科学的アプローチによって分析する有意義な取り組みだと思います。

「子供の学力の新観点「思考コード」を知っていますか?」首都圏模試センター

*偏差値 出典:株式会社 首都圏中学模試センター偏差値一覧

6. 偏差値一覧(女子が受けられる中学校)

偏差値一覧ページ

7. 偏差値一覧(男子が受けられる中学校)

偏差値一覧ページ




こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

PAGETOP